忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CATEGORY[]
top
【2018/11/13 12:07 】

今日もお休み。
世間に習い、年に一度の3連休♪

しかし今日はほんとにいい天気。
朝から昨日のような風もなく、日差しがまぶしい。

じゃ、ツーリングへ・・・と思ったけれど、
実は買ったときからのタイヤがだいぶヒビだらけで、
しかも昨日の「フラフラツー」で、しばらく眠っていたタイヤが
久しぶりのアスファルトに驚き?耐えられず??
ヒビだらけが、ますますひどい状態に・・・。
溝だけでなく、ブロック表面にもヒビが発生、
サイドウォールもぱっくりと割れはじめてしまっています。

※履いていたのは純正のノーマルのOEMタイヤ。ちなみに97年式。
 一度も交換しなかったと思われる古いタイヤなのです・・・。

タイヤは納車の日に注文していたんだけど、
バイク屋さんからは連絡が来ないし・・・。
でもこのままで遠出するのも、なんかちょっとなぁ・・・。

来週は予定があって入庫してても交換に行けなさそうだし、
再来週はJellyfishのツーリングなんだよなぁ・・・。
できればこの連休中に交換を済ませたいところ。
ちょっとお店に電話して聞いてみよう。

犬「注文してたタイヤって、まだ入庫してないですか?」

店「あ、もう入ってますよ~」


 あ る ん か い 。(はよ教えや。)


ということで、成田市にあるお店まで、
いろんなところで寄り道をしながら、ほんの少しの山道や、
あきれるほどの直線道路を色々走りました。

そしてお店で交換してもらったのが、
ダンロップの「D221」というスポーツ・ツーリングラジアル。
以前乗っていたCB1000やZX-11ではD221の前身、
「D220ST」というタイヤを履いていたのですが、
峠道でも高速でも、犬の運転レベルなら何ら不満の無い、
ツーリング向けのオールラウンダーで、
しかも結構ロングライフないいタイヤでした。
しかしどうやらD220STは型番落ちし、適合サイズも無いようなので、
選んだのは後継のD221になりました。

ゼファー1100RSはチューブタイヤなのですが、
チューブレスタイヤも、チューブを入れれば使えます。
ノーマルのバイアスよりもグリップ力はあるだろうし、
何よりラジアルだから軽くなってる・・・はず。

新品なので、ちょっと皮むきをしに東関道を走ってみました。
ゼファーでの初めての高速道路、やはりパワーがありますね。
時速100キロで普通に走れて、追い越しの加速も十分です。
当たり前のことなのかもしれないけど、ちょっと感激。
(XRもサンバーも、加速が不十分だったから・・・笑)

高速を降りて、ちょっとした山道を走りました。
(ここもほんとにほんのちょっと、の山道)
真ん中だけ減っている上に、固くてヒビだらけな前のタイヤとでは、
まったくもって比較にはなりませんが、
まずは倒しこみが明らかに軽くなりましたね。
軽すぎて、フワフワしちゃう感じがします。

まだサイドは全然皮むきが終わっていないのですが、
とにかくこれなら安心してツーリングに行けます♪


PR
CATEGORY[ばいく]
CO[2]: TB[0]top
【2006/10/09 22:25 】
コメント
いやすごいタイヤだねぇ、古いやつ。
単なる硬質ゴムの固まりって感じだね。
ま、なんにしてもこれでくらげツーの流れに
乗れて、航続距離も延びるね。
おめ!
【2006/10/09 23:22】| | J太 #99d29f35f6 [ 編集する? ]
いやぁ、まだまだおっかなびっくりです。
ちゃんと流れに乗れればいいんだけど・・・

たまにはだれかに犬を護衛してもらおうかな(笑)
【2006/10/10 21:20】| URL | 犬 #99d0a300b1 [ 編集する? ]
コメント投稿














trackback
トラックバックURL

<<はんずふりー | HOME |はむ>>

忍者ブログ [PR]