忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CATEGORY[]
top
【2017/09/19 20:34 】

思い出話シリーズその2。
お次は「GPZ400R」の思い出です。

中型二輪(当時の呼び名)を取ってからすぐ就職しましたが、
会社では「入社3ヶ月までは車もバイクも禁止!」だったので、
とにかく3ヶ月は買いたい衝動に駆られながらも我慢しました。
バイク雑誌なんかものすごい勢いで読んでたなぁ。
あとは歩いて近所のバイク屋さん巡り。
そして来るべき日が来て、購入したバイクがGPZ400R。

・・・入社3ヶ月と1週間後。(笑)

理由は?思い返してみると、
「長距離が楽(カウル付きを薦められる)」
「安い(10年落ちくらいかなぁ、当時で)」
が、主な購入動機だったと思います。

見た目はほんと綺麗でした。
でもその頃は当たり前に整備の知識の欠片もなく、
磨くのが精一杯だったかなぁ。
400でもニンジャなので、某用品店で
Ninjaのロゴ入りブルゾンなんてのも買っちゃったり。(笑)

高速道路も初めて乗ったし、
車の少ない夜にとことん走ってみる、なんて、
今のスタイルに近いことの原型が生まれたりしました。
(要は渋滞が嫌いなのと、あまり高速でお金を使いたくなかった・笑)
Jazzに乗ってたときには出来なかった、
長距離一泊ツーリングなんていうのも、はじめてでしたね。

しかし走ってる最中にカウルのビスが無くなるわ、
ブレーキはサッパリ効かないわ、バッテリーのボルト外れるわ、
今思えば何てこと無いトラブル(しかも未然に防げるレベル)ですが、
何も出来ずに、仕舞には会社の先輩に貸してみたところ、

「これ、クラッチ滑ってるね」

と言われまして・・・。
(余談ですが彼は今、あのヨシムラさんのメカやってます)
修理するか、買い換えるか?少し考えた後、
「これはカワサキだから」というメチャクチャな理由で(笑)、
「ホンダなら大丈夫」というこれまたメチャクチャな理由で、
ホンダさんのバイクに買い換えるという結論に達しました。

そして約3ヶ月という短い付き合いに終わりました。
今ならそれなりの程度でも、なんとか普通に乗れるように
整備して維持は出来ると思うのですが、、、

・・・もう絶滅した?(汗)

街中でもバイク屋さんでも、もう滅多に見ることが出来ません。
改めてスペックや発売当時の事を調べてみると、
人気の高さや性能の高さに驚かされたりします。
http://ja.wikipedia.org/wiki/GPZ400R

オーナーズクラブも存在しているようです。
絶大な人気を博したマシン、今もどこかで愛され続けているのですね。


3ヶ月ぽっちで手放しちゃってごめんよ~。
PR
CATEGORY[ばいく]
CO[0]: TB[0]top
【2006/07/27 01:55 】
コメント
コメント投稿














trackback
トラックバックURL

<<すずかはちたい | HOME |わたくしのしかく>>

忍者ブログ [PR]